アクアリウムプロショップ ピンポイント

体に対する頭部の比率が大きく、
巨大な口も相まってユーモラスな印象を受けるバトラックスキャットのご紹介です。


投稿者:アクアリウムプロショップ ピンポイント | 投稿時間:2015年2月18日

今回はLEDライトの設置位置によって、魚の見え方の違いをご紹介させて頂きます。
今回はアロワナミラクルライトを使用し、エンパンレッドアダルトサイズをモデルに撮影してみました。

先ず水槽上部にライトを設置した場合。
こちらはショップやご家庭でも良く設置されている方法です。
上部に設置すると水槽全体が明るくなり、
自然界と同じように、頭上から照らされた姿を観賞できます。
また、蓋の重しにもなるメリットもあります。

アロワナの見え方の違い01

次に水槽正面(真ん中あたり)に設置した場合。
個体を真横から照らし、鱗の光沢なども際立ちとても光り輝いて見えます。
ただ、観賞する際には目線にライトが有るので、少し見えずらいと言う難点もあります。

アロワナの見え方の違い02

最後に水槽下部に設置した場合。
インテリアで空間をお洒落に演出する時などに使用されるテクニックで、
下から光を当ててみると、幻想的で妖艶な姿を観賞できます。
お部屋の照明を落として、水槽をライトアップさせると、
いつもとは違った水景を楽しめます。

アロワナの見え方の違い03

ライトの色を変えてみると見え方も変わり面白く、
皆様のお部屋の雰囲気に合わせたカラーコーディネートをお楽しみいただけると思います。
ライトを当てる位置によって同じアジアアロワナでも見え方が変化してきます。
皆様はどのライト位置がお好きでしょうか?

投稿者:アクアリウムプロショップ ピンポイント | 投稿時間:2015年2月17日

最近スタッフ太田君が可愛がっているスポッテッドガーをご紹介いたします。
サイズ約15cmと可愛い個体ですが、毎日餌をよく食べ日に日に太さが出てきております。

スポッテッドガー 1




左右共に一列に並んだ綺麗なスポットが特徴で黄色味の強い個体だと思います。

一列に並んだ綺麗なスポットが特徴




各鰭にも大き目のスポットが入っており、成長に伴いどのように変化していくかが、
凄く楽しみな個体でしょう。

各鰭にも大き目のスポットが




性格が温和なためアジアアロワナと混泳をさせている方も多くいるみたいです。
まだサイズ不足ではありますが、成長したら当店の2750水槽に混泳させようと思っております。




投稿者:アクアリウムプロショップ ピンポイント | 投稿時間:2015年2月17日

本日の第一回生餌Saleは大好評につき、開店一時間ほどで完売となりました。ご来店頂きましたお客様、
誠に有難うございます。
来週も開催させて頂きますので宜しくお願い致します。
対象生餌につきましては、金曜日に発表させて頂きますので
皆様お楽しみに。
本日はお客様より、エラめくれ手術のご依頼が有り、
当店のオーナーが手術を行いました。
無事、手術も成功し当店でしばらくお預かりし
今では元気に遊泳しております。

アロワナ手術01

アロワナ手術02

アロワナ手術03

アロワナ手術04

 (会員登録無料となっております。)

投稿者:アクアリウムプロショップ ピンポイント | 投稿時間:2015年2月23日

アジアアロワナやその他個体も好んで食べる生餌(コオロギ)の当店での飼育方法を
ご紹介させて頂きます。
コオロギは共食いなどにより、ロスが多いと言われておりますが、
管理方法を変えるだけで、ロスが減ります。


投稿者:アクアリウムプロショップ ピンポイント | 投稿時間:2015年2月16日

このページのトップへ戻る

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31