アクアリウムプロショップ ピンポイント

2015年01月21日
当店の発送梱包方法

スタッフBlog

当店がある八王子でも本日ついに雪がちらつきました、

さて本日は冬季の発送梱包業務をご紹介させて頂きます。
冬季と言う時期的な影響により、発砲スチロール内でも水温が低下する恐れがあります。
そこでピンポイントでの梱包手順をご紹介させて頂きたいと思います。


1、先ず大き目の発泡スチロールを用意し新聞紙とエアーマット(プチプチ)を敷き詰めます。この時にホッカイロ2個を開封し、発泡スチロールの底面に温めた状態で置いておきます。

発送梱包方法 1




2、個体をすくう袋を、個体に対し大き目の袋を使用します。

発送梱包方法 2




3、用意しておいた発泡スチロール(ホッカイロの上)にパッキングした個体を梱包しはじめるのですが、発泡スチロールの隅に新たなホッカイロを置き保温効果を高めます。
(個体が入った袋が発泡スチロールの中で動かないように新聞紙で両サイドを固定します。)

発送梱包方法 3




そして個体の上に再度エアーマットを掛けさらにホッカイロを置きます。

発送梱包方法 4




4、新聞をまいていき途中でもホッカイロを2枚置きます

発送梱包方法 5




5、そして最後まで梱包を終えると、発泡スチロールふたの裏面にさらに2枚ホッカイロを貼り付け完了です。

発送梱包方法 6



大量のホッカイロについては、すべて時間差を付けて開封しておりますので、
保温状態を長持ちさせれるように工夫しております。
全てはお客様のお手元に元気な状態のアジアアロワナをお届けできるように、
保温対策用品は惜しまず使わさせて頂いております。

投稿者:アクアリウムプロショップ ピンポイント | 投稿時間:2015年1月21日 19:06

このページのトップへ戻る

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31