初心者必見!!アジアアロワナとは

(解りやすくする為、学名、専門用語は極力使わないで作成しております)
また、各種水槽内サイズを記載しておりますが参考値ですのでご参考までに
ご覧頂ければ幸いです。

アジアアロワナとは

アジアアロワナはインドネシア、マレーシアに分布されている淡水魚です。

分布先により色や大きさ、形などに違いはありますが大まかに金系、赤系、グリーン、バンジャールと分けられます。

金色のアロワナ

過背金龍(マレーシアゴールデン)

うろこの淵が背中まで金色になる魚を過背金龍といい英語名でクロスバックゴールデンと言います。

特徴は成長に伴ってうろこの先端から内部向かって金色の面積が増え最終的に金色の綺麗なアジアアアロワナになります(うろこの内側が青くなるタイプを藍底過背金龍、金色になるタイプを金底過背金龍と言います)

◎水槽内サイズ50cm~60cm位

高背金龍(ハイバックゴールデン)

難しい事は抜きに説明致しますと、成長に従いうろこを下から数えて5段目~6段目の一部まで金色が上がっていくアジアアアロワナです。

英語名はハイバックゴールデンと言います。過背金龍との違いは成長して行っても背中まで金色はなりません(過背金龍と見間違える程、金色が上がる魚もいます)過背金龍と紅尾金龍とのハイブリッドだとか地域変異個体だと諸説色々ありますが養殖場では高背は高背として繁殖されておりますので過背金龍の選別漏れなどではありません。

◎水槽内サイズ55cm~65cm

紅尾金龍(インドネシアゴールデン)

成長に伴いうろこが下から数え4段目まで金色に上がっていくアジアアアロワナです。

比較的安価で流通しているのでアロワナの入門種として取り扱われがちですが金系のアジアアアロワナの中では最も大型化すると言われております。

◎水槽内サイズ55cm~65cm

赤系のアロワナ

紅龍(スーパーレッド)

商標名は複雑に多数ありますが基本赤系のアジアアアロワナは一種類だと思われます個体によって成長するにあたってうろこの外面のみ赤くなり中面が紫っぽい発色をする個体が唐辛子の連なる様に見える事から辣椒紅龍(ラッショウコウリュウ)と呼ばれうろこの内面まで赤く発色する個体を血紅龍と呼びます。

環境、水質などによって発色に影響を受けやすい魚ですが発色が悪い=体調が悪いではないので心配しないで下さい。

また、発色には3年~10年と時間が掛る場合もある為、焦らず気長に飼育するのがベストです。

◎水槽内サイズ60cm~70cm

その他のアロワナ

グリーンアロワナ

流通が非常に多くアロワナの中では一般的に一番安い単価にて取引されているアロワナの入門種です。アジアアロワナの中では大型になる種類で性格も強い個体が多く感じられます。その為、多種との混泳は控えた方が良いと思われます。

特徴としては大きな色の変化は無い物の成長するにあたってうろこの内側に緑色の馬の蹄の様な模様が現れます。安価な分大切にされない場合が多いですが大型個体には何とも言えぬ力強さ、神々しさがあります。

◎水槽内サイズ65cm~70cm

バンジャールレッド

幼魚時の見た目はスーパーレッド、成長時の見た目はグリーンアロワナに酷似していますが成長すると後方の三鰭(背びれ、尻びれ、尾びれ)が赤もしくは黄色に発色します。胴体も模様はグリーンアロワナ同様、馬の蹄の様な模様が浮かびます。

◎水槽内サイズ55cm~65cm

また、アジアアロワナは原産地域によって様々な地域変異個体が存在しますがそちらについてはまたの機会に説明させて頂ければと思います。

このページのトップへ戻る

アジアアロワナ・熱帯魚販売の専門店

アクアリウムプロショップ
ピンポイント

〒192-0046
東京都八王子市明神町4-27-1

営業時間
平日/PM12:00から21:00
休日祭日/AM11:00から21:00
定休日 毎週月曜日
ただし月曜日が祝日の場合
翌日火曜日となります

お電話でのお問い合わせ
TEL 042-649-1883
FAX 042-649-1883

メールでのご注文・質問
info@arowana8888.com